So-net無料ブログ作成

英国の33歳女性、18回流産乗り越え出産(スポーツ報知)

 英国ピースヘイブン在住のアンジー・ベイカーさん(33)が20日までに、過去18回にわたる流産を乗り越えて、念願の赤ちゃんを出産した。

 まさに「やったぜベイビー!」と叫びたい瞬間が訪れた。実に19回目の「おめでた」だったベイカーさんは、ロンドン市内の病院で7ポンド(3175グラム)の女児を出産した。母子ともに健康。これまでの医師は、流産について「仕方のないこと」とくり返すばかりだったが、今回のセントヘリアー病院のハッサン医師は、手厚いケアを施して無事に出産を実現させた。

 念願の我が子と対面したベイカーさんは「流産はローラーコースターに乗るような気分だったけど、私はあきらめなかったわ。赤ちゃんは、私の小さな奇跡。まるで夢みたいね。ほっペたをつねらなきゃ」と喜びを語っている。

 【関連記事】
おめでた ベイカー ロンドン を調べる

【from Editor】「桜木町」に桜の木を(産経新聞)
女性62歳、自宅で死亡…首絞められ殺害か(読売新聞)
ネットは実名? 個人情報出るのは怖い(産経新聞)
上場株のインサイダーで逮捕=相場操縦事件の会社役員ら−大阪地検(時事通信)
ボンドの2000GTも…往年の名車、夢の競演へ(読売新聞)

政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は19日の記者会見で、各省政策会議について「与党との風通しをよくするため運営を含めて政府内で検討する」と述べ、与党の意見をより反映させるために運営方法を見直す考えを表明した。政権交代後に廃止した民主党政策調査会の復活を求める声が、党内で相次いでいることを踏まえた措置。政調会復活については、鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長が否定的な考えを示している。

【関連記事】
首相、廃止の民主政調「復活させず」
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す
「社民と協議したくない」普天間で国民新・下地氏
阿部氏「仁義なさ過ぎる」と福島党首糾弾
「政務調査官」新設 政治主導へ党職員配置

ネズミがコードかじる?豚舎全焼、375頭焼死(読売新聞)
万引き少年、1割増加=刑法犯全体は微減−警察庁(時事通信)
五木寛之さんが直木賞選考委員辞意(時事通信)
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが−東京(時事通信)
<富士山の日>「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)

10年度診療報酬改定の内容などを説明―国公私立大学歯学部長・附属病院長会議(医療介護CBニュース)

 2009年度の国公私立大学歯学部長・歯学部附属病院長会議が2月22日、東京都内で開かれ、関係者約100人が文部科学省や厚生労働省の担当者から、10年度診療報酬改定の内容などについての説明を受けた。

 会議では、文科省の徳永保高等教育局長が「歯科医療の分野でも、ライフイノベーションの担い手となる優秀な人材を育てることを目指してほしい」とあいさつ。新木一弘医学教育課長が、入学者の資質低下など、歯学教育をめぐる諸課題について説明した。続いて厚労省医療課の宮原勇治課長補佐が、障害者への歯科医療や病院歯科を充実させた10年度診療報酬改定について解説したが、会場からは「障害者の定義から見直さなければ、現実の障害者歯科医療を充実させることはできない」と指摘する声も上がった。


【関連記事】
10年度改定「現場にはプラスにならない可能性」―東京歯科保険医協会
今年度の医療機関の倒産件数、過去最悪を更新
【中医協】歯科初再診料の引き上げを了承
歯科改定率、「合格点じゃない」―東京歯科保険医協会
診療報酬改定「新政権の英断を大きく評価」―日本歯科医師会

エンデバー 米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
<112番元素>命名「コペルニシウム」…寿命1千分の1秒(毎日新聞)
月給減少率、過去最大の1.5%=4年連続マイナス−09年厚労省調査(時事通信)
日本にマイナスではない=米利上げで円安進行−菅財務相(時事通信)
建て替えか、保存か 揺れる復興小学校(産経新聞)

大型トラックが衝突、軽ワゴンの3人死亡(読売新聞)

 23日午前7時25分頃、広島県世羅町本郷の国道184号で、観光農園従業員坂本弘明さん(51)(世羅町安田)運転の軽ワゴン車に大型トラックが衝突。

 坂本さんと、同乗していた従業員・大霜邦子さん(58)、同・高橋愛子さん(56)(いずれも同町)の3人が死亡した。世羅署は、自動車運転過失傷害の疑いで、大型トラックを運転していた同県福山市駅家町、青山和雄容疑者(36)を現行犯逮捕。同致死容疑に切り替えて調べている。

 同署によると、現場は片側1車線の緩いカーブ。青山容疑者は「脇見をしていて対向車線にはみ出した」と話しているという。

 坂本さんら3人は、現場近くの同農園に出勤途中。青山容疑者は福山市内の運送会社に向かう途中だった。

<桜の開花日>木・金に集中…なぜ? 東京、気象会社分析(毎日新聞)
<原口総務相>郵政親会社の株、政府分以外は公開(毎日新聞)
北教組事件で自民・義家議員らが現地調査「偏向教育のため議席買う」(産経新聞)
千葉大生殺害、荻野さんに「卒業証書」(読売新聞)
衆院選前、資金に困窮=居候、選挙近づき事務所開設−民主・小林千代美議員側(時事通信)

ゲーセンで500万円強奪 東京・練馬(産経新聞)

 22日午前5時15分ごろ、東京都練馬区錦の雑居ビル5階のゲームセンターで、客を装った男が店内に侵入。事務所にいた店長(36)に刃物のようなものを見せて脅迫、金庫を開けさせて現金約500万円を奪い逃走した。店長らにけがはなかった。警視庁光が丘署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、同店は閉店作業中で、客はいなかった。犯人の男は店内で応対した男性従業員(23)を刃物のようなもので脅し、事務所に案内させた。男は40代で身長160〜165センチ。黒っぽい服装で、同色の野球帽をかぶり、サングラスをかけていた。

 現場は東武東上線東武練馬駅から南に約500メートルで陸上自衛隊の施設や民家、マンションなどが建つ地域。

【関連記事】
「包丁置きなさい!」店員が一喝、コンビニ強盗女を御用
引っ越しセンターで強盗 ナイフ見せ「マネー、マネー」
東大阪市のDVD店に強盗、22万円奪う
万引止められ、警備員を転倒させる 容疑の中3逮捕
「1月の事件と同じ男だ!」コンビニ店長好判断 強盗犯を400メートル追跡 横浜

ユキヒョウ 世界最高齢、パトラ死ぬ…名古屋・東山動物園(毎日新聞)
<盗難>新田義貞の銅像が 群馬・太田の神社境内から(毎日新聞)
店内で2人刺され負傷=殺人未遂容疑で逮捕−大阪府警(時事通信)
「体が勝手に動いた」=背後に警笛、迫る電車−線路転落女性救助の男性(時事通信)
<オウム事件>新実被告の死刑確定(毎日新聞)

<火災>住宅の一部焼き女性死亡 男性が重傷 東京・大田(毎日新聞)

 13日午後8時15分ごろ、東京都大田区多摩川1の無職、福田宏太郎さん(75)方から出火、木造2階建て住宅延べ約130平方メートルのうち2階部分の約40平方メートルを焼いた。福田さんと、妻幸子さん(72)とみられる女性の計2人を病院に搬送したが、女性はまもなく死亡し、福田さんは一酸化炭素中毒の重傷を負った。警視庁池上署が女性の身元確認を進めるとともに、詳しい出火原因を調べている。

 同署によると、福田さん方は夫婦と福田さんの姉(80)▽長女(47)▽次女(44)の5人暮らしで、姉と娘2人は外出中だった。女性は2階台所から、福田さんは2階居間から運び出され、台所の燃え方が激しかったという。【山本太一】

IMFなどに報告書提出=G20の政策相互評価で−政府(時事通信)
「金なくなり自暴自棄に」=竪山容疑者を送検−千葉大生殺害放火(時事通信)
<五輪スピード>「育ての親」見守る 穂積、石沢選手(毎日新聞)
与謝野氏、鳩山邦夫氏の発言引用し“爆弾投下”!首相猛反論…衆院予算委集中審議(スポーツ報知)
<自殺>交通事故との因果関係認定…福岡地裁が賠償命令(毎日新聞)

開府400年 記念展に荒俣宏さん 名古屋(毎日新聞)

 名古屋市瑞穂区の市博物館で開催中の開府400年記念特別展「名古屋400年のあゆみ」(市博物館、毎日新聞社主催)に15日、作家で名古屋開府400年記念事業のゼネラルプロデューサーを務める荒俣宏さんが来館、約400点の展示品を見て回った。

 荒俣さんは学芸員らの説明を聞きながら回覧。7代尾張藩主の徳川宗春の時代の名古屋の様子を描いた「享保絵巻」などを「当時の生活ぶりがわかって非常におもしろい。何時間見てても飽きない」などと興味深そうに眺めた。

 約2時間かけてすべての展示品を見終えた荒俣さんは「名古屋人は想像していた以上に粋でハイセンス。展示を見て、名古屋のことを発信していくことに自信を持った」と話していた。展示は3月7日まで。

【関連ニュース】
名古屋開府400年:記念カウントダウンイベント行われる
名古屋開府400年:モンゴル出身・オユンナさん作曲、応援歌の一部完成 /愛知
名古屋開府400年:記念特別展 愛工大名電高野球部員が見学 /愛知
声付き自販機:名古屋ことば「ちょーだーよ」 河村市長が公開録音 /愛知
近世尾張城下町異聞:来月1日から市民講座 名古屋で受講者募集 /愛知

ニイウスコー事件 ワンマン元会長が主導か(産経新聞)
<小沢幹事長>政倫審への出席に否定的(毎日新聞)
<訃報>玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)
無抵抗で刺される?前部に深い傷…宮城3人殺傷(読売新聞)
「マラソン走るのが遅い」と鉄パイプで小1長男殴る、父親逮捕(産経新聞)

<雑記帳>新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)

 京都大大学院でパズルを研究している東田大志さん(25)がメイドなど萌(も)えキャラをテーマにした「パズル公爵の挑戦状(ビラ)」(PHP研究所、1300円)を出版した。

 東田さんは07年9月から、全国を行脚して自作パズルを路上で無料配布。中でも東京・秋葉原でメイド姿の女性に好評だったことから開眼し、「萌え問題」を作り始めた。

 新著は公爵にふんした東田さんがパズルを解説し、萌えキャラたちがご主人様の見事な解答を待つ仕組み。だが、挑戦者が悩めば悩むほど喜ぶ「ドS」なキャラも登場する。【広瀬登】

【関連ニュース】
注目リリース:バンダイナムコゲームス、ソフトバンク携帯向けゲーム「もじぴったん特盛り」配信
デカリス:150インチの大スクリーンで「テトリス」体験 原宿でカップル限定イベント
注目リリース:ジグノシステムジャパン、「一騎当千GG Fifteen Puzzle」を配信
注目リリース:セガ、ウィルコム向けゲーム「カタチダス」を配信
埼玉・栗橋町:美少女キャラ「栗橋みなみ」スタンプラリー フィギュア「鉄道むすめ」

小沢幹事長「検察捜査に勝るものない」 不起訴受け強気一辺倒(産経新聞)
皇太子ご夫妻 ノーベル平和賞のマータイさんと懇談(毎日新聞)
<石巻2人刺殺>大森さん、心配し宿泊 巻き添えか(毎日新聞)
<訃報>井上梅次さん86歳=「嵐を呼ぶ男」監督(毎日新聞)
10年度報酬改定は「ビジョンなき政策」―全腎協・宮本会長(医療介護CBニュース)

防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)

 火災の消火用水をためる防火水槽が老朽化した際、簡単な工事で再生し、新設と変わらない耐震性と強度を持たせる新工法を堺市土木部の職員らが開発した。損傷個所を鉄以上の強度を持つ炭素繊維シートで補修するなどの方法で、新設に比べて費用が大幅に安く、工期も短くできるという。自治体が設置した防火水槽は全国に約51万3千基あり、戦前のものも残る。これまでは古い防火水槽を埋めて別の場所に新設するか、古い防火水槽を撤去して新設する方法が主流で、新工法は全国の自治体関係者から注目されている。

 堺市土木部の古谷全邦(まさくに)さん(48)らが開発。平成18年の春ごろ、堺市消防局が老朽化した防火水槽撤去を検討していた際、市土木部に相談を持ちかけたことがきっかけだった。

 防火水槽は通常、道路の地下に設置されるため、老朽化が陥没事故につながる可能性がある。

 問題の防火水槽(堺区、貯水量100トン)は地下約6メートルにあり、戦前に設置されたもので、地上には車道と歩道、さらに近くにコンビニがあった。

 撤去・新設には、道路を通行規制して掘削するため、数カ月の工期が必要で、廃材などの産廃処理費などを含め約3千万円の費用がかかると試算された。古谷さんは、古い防火水槽を活用しようと、消防局の新開実さん(47)と太田弘章さん(30)らとともに、再生するための工法や補修材などを検討した。

 以前、橋梁(きようりよう)メーカーに勤務していた古谷さんは、橋脚などの耐震補強に使われている布状の炭素繊維シートを天井や側壁に張る工法を考えた。また、水槽内の底部を鉄筋コンクリートで補強。さらに天井部と底部をつなぐ鉄柱を支えとして設置することにより、消防庁が定める耐震防火水槽の基準をクリアできた。

 堺区の防火水槽にこの工法を採用。20年12月、わずか26日間で改修が完了し、工費は6分の1の約600万円で済んだ。

 消防庁などの資料によると阪神大震災時、神戸市では968基ある防火水槽のうち、亀裂による漏水や採水管破損で90基が被害を受けた。

 堺市には787基(21年6月現在)の防火水槽があり、34基は建設後50年以上経過しており、南海・東南海地震への備えとして、古い防火水槽の改修や耐震化が課題だ。↓ 堺市は新工法の特許を申請中で、古谷さんは「全国的にみても新工法の需要は高いと思う。『堺式工法』として広まれば」と話している。

【関連記事】
「清水の舞台」でも放水訓練 文化財防火デー
わが街KOBEを守れ 企業独自の防災訓練
世界遺産守れ!清水寺に国内最大規模の防火水槽
火災で“避難”の重文7像が無事に帰還 京都・長楽寺
花婿に冷水浴びせ防火祈る 福島で奇祭「水祝儀」

郵便不正「村木被告は冤罪」…部下の前任者証言(読売新聞)
<性同一性障害>「思い尊重を」文科相(毎日新聞)
<訃報>濤川馨一さん94歳=元陸上自衛隊東北方面総監(毎日新聞)
<将棋>王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
住宅火事、2人死傷(産経新聞)

<証券取引法違反>経常益62億円水増し…2容疑者を逮捕(毎日新聞)

 システム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区、民事再生手続き中)の粉飾決算疑惑で、横浜地検は11日、元会長の末貞郁夫(62)=横浜市青葉区=と元副会長の大村紘一(68)=神奈川県藤沢市=の両容疑者を証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)容疑で逮捕した。自社商品を転売させ買い戻す「循環取引」などの手口で売上高約129億円、経常利益約62億円を水増ししたといい、証券取引等監視委員会と実態解明を進める。

 逮捕容疑は06年9月、売上高約643億円、経常損益が約5億円の赤字だった06年6月期決算について、「売上高約772億円、経常損益が約57億円の黒字」と虚偽記載した有価証券報告書を関東財務局へ提出、07年8月には同報告書を基にした有価証券届け出書を提出した。この届け出書で同社は第三者割当増資を実施、約200億円を調達した。

 末貞容疑者は逮捕前の毎日新聞の取材に対し、「不正な取引を指示したことはない」、大村容疑者は「何も答えられない」と話した。【堀智行、池田知広】

【関連ニュース】
システム会社不正取引:元会長ら強制捜査へ 横浜地検など
無登録営業容疑:バルチックカレーの会社を捜索 警視庁
インサイダー取引:GWG子会社元会長に実刑判決
無登録営業容疑:投資顧問会社を家宅捜索 警視庁
相場操縦:容疑の元社員に課徴金 証券監視委が勧告

灯ろう祭り 陶器に幻想的な明かり 佐賀・武雄「飛龍窯」(毎日新聞)
男児暴行死の父、強盗に関与か=静岡の事件で逮捕状−県警(時事通信)
邦夫氏が質問評価=首相実母からの資金提供−与謝野氏(時事通信)
暗号で「整備は不要」伝達…神奈川いすゞ不正車検(読売新聞)
首相動静(2月11日)(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。